レビュー一覧に戻る
乱れる

pop********

3.0

ネタバレ2016年に見たイイ映画その21

礼子(高峰秀子)が電車で故郷へ帰る道中、追ってきた幸司(加山雄三)との座席の距離が妙である。時間が経つにつれ二人の距離は近づいて行くという、洒落た演出である。が、最終的には目的地を前に二人は電車を下りてしまう。「乱れる」というわけである。しかしこれがまた予期していた結末とはまったく違う形で終劇するのだが、思い返してみると幸司のセリフの中にその伏線がはっきりと見られるのである。やられた。 その21 乱れる その20 ある子供 その19 稲妻(成瀬巳喜男) その18 お嬢さん乾杯 その17 世界の果ての通学路 その16 幕末太陽傳 その15 ノーカントリー その14 グロリア(ジョンカサヴェテス) その13 復讐するは我にあり その12 酔いどれ天使 その11 近松物語 その10 レニングラードカウボーイズゴーアメリカ その9 ミシシッピーバーニング その8 ガルシアの首 その7 マッチ工場の少女 その6 僕の村は戦場だった その5 道 その4 鉄くず拾いの物語 その3 プリシラ その2 刑務所の中 その1 白痴(黒澤明)

閲覧数1,132