レビュー一覧に戻る
乱れる

h_t********

5.0

ラストシーンの表情が瞼に焼き付きます

成瀬監督のメロドラマ。 高峰秀子の演技につきます。 後半からぐいぐい引き込まれ、ラストのクライマックスに向かいます。 「浮雲」も成瀬監督、高峰秀子のタックで最高の作品になりました。 このころの邦画はいいですね。

閲覧数610