車夫遊侠伝 喧嘩辰
3.5

/ 8

25%
38%
13%
13%
13%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(2件)


  • じぇろにも

    4.0

    ネタバレ明治31年大阪駅

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ********

    4.0

    スクリューボールなやくざ映画

    1964年。加藤泰監督。やくざ映画でありながら、夫婦げんかのドタバタコメディ(スクリューボール・コメディ)の伝統をも取り入れた、一風変わった映画です。明治時代の車夫がやくざ組織と対抗しながら個人的な仁義でやり抜く話。組織対個人というドラマの黄金律にも沿っています。 引き伸ばされた結婚の間に、金と恋をめぐって同じ境遇にあるカップル(若い藤純子と河原崎長一郎)の様子や、個人主義でやりぬくという意味で同じ境遇にある敵役の男の様子など、「似たようで違う」人々が描かれることで、主人公たちの結婚の意味が考察されています。やくざ映画なのに報復を否定するところがすごい。 コメディでありつつ美しい構図も満載であり、ドラマとしてもよくできている、あなどれない映画です。北島三郎も若い!

1 ページ/1 ページ中