レビュー一覧に戻る
三匹の侍

kih********

5.0

Three Outlaw Samurai だよね。

 これはいい。『七人の侍』に負けてないよ。あまりスケールでかく構えないで、正義感というのをあまり押し付けないで、個性だけは強烈に押し出して、ちょくちょく女を見え隠れさせて、とぼけた一匹が緊張感をほぐし、目出度し目出度しともせず、サラッと終わって……。  『七人』ではなく『三匹』というのがいい。超人気の『七人の侍』を意識しているのだろう。あっちは世界に有名な映画だけどこちらはテレビ出身の新入りということか。  五社英雄監督ってちょっと空気がちがう。私の好きな『丹下左膳』もこの人の手にかかると、ほのぼの『左膳』が、強い『左膳』に変えられてしまう。極道ものが『鬼龍院花子…』シリーズのように極道の『妻たち』の方に焦点が行く。侍は『七人』が『三匹』に明確化される。  ちなみに、この三『匹』というのが英語にならないのだそうだ。それでも英語タイトルが付けられている、『Three Outlaw Samurai』。面白い。outlawなのだ。あの『七人』の場合はどうだ。やはりoutlawだろ? 黒澤さんはそんなこと考えもしなかったよね。  『七人…』はアメリカでリメークされて、その英語タイトルは『The Magnificent Seven』。magnificent って、気高い? 崇高な? 五社監督の『…侍』はたぶんそんなのが嫌いなんだよね。照れ臭いんだよね。間違って翻案されないように、初めに『匹・outlaw』と断っているんだよね。

閲覧数1,013