レビュー一覧に戻る
卍(まんじ)
無料配信

卍(まんじ)

90

aco********

4.0

恐ろしき「ミツコ(若尾文子)観音」の魅惑

若尾文子の恐ろしき美しさ。物語としてもそれが肝になっている。が、それ以上に、岸田今日子の表情の、狂気に触れているような美しき恐ろしさが、この映画にただならぬ強度を与えている。 増村作品は、「やっばいもん見ちゃった…」というような題材を扱っていることも少なくないが、それをただ「体当たり」で演じるのではなく、ここでの岸田は存在として醒めており、危うくスリリングだ。体当たり的な力技の狂気ではなく、ヒリヒリするような醒めた狂気だ。 私が映画に求めるのは、なんにせよその人物の言葉や物語を超えた想いが、ある一瞬に凝縮されたようにフッとさす「表情」の機微にある。本作の若尾文子にも少し見られるような瞬間があるが、その比ではなく岸田今日子の表情はひたすら緊急事態だ。恐ろしい。 増村の演出も丁寧。

閲覧数647