人間に賭けるな
3.8

/ 5

40%
40%
0%
0%
20%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(2件)

悲しい13.3%絶望的13.3%切ない13.3%セクシー6.7%勇敢6.7%

  • bakeneko

    5.0

    ネタバレ賭けるのは自分自身!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • mal********

    4.0

    渡辺美佐子の堕ちる演技が圧巻です。

    1964年に公開された映画です。 会社の金を使い込んだ坂崎(藤村有弘)は競輪場で、お金を賭けずにただある選手が勝つから賭けるべきだと言いきる妙子(渡辺美佐子)という女性と出会う。再び競輪場で妙子を見つけた坂崎は、彼女の言うとおり選手の飯田(川地民夫)にお金を賭け、大金を手に入れてしまう。果たして妙子とは何者なのか?どうしてお金も賭けずに飯田が勝つと言い切るのか? というのが、おおまかなストーリーです。徐々に妙子と飯田の関係が明らかになり、坂崎がいつの間にか妙子の後を追いかけていく過程で、妙子の人格が崩壊していく姿が痛々しく描かれています。 “怪しい中国人”ばかり演じてた印象が強い藤村有弘のシビアな演技が新鮮でしたが、なんといっても主人公の妙子を演じた渡辺美佐子が圧巻です。特に彼女が?生きてる人間に賭けるってことはこういうことよ!?と叫ぶ姿は、情欲におぼれた人間の末路を象徴してるような怖さがありました。 本作は冷静に観ればかなり陰惨なストーリーなんですが、妙子をどこか冷めた目で見つめる展開にしたことにより、その陰惨さが緩和されている気がしました。それでも、あのラストは強烈であり、意外でしたがね。本作はなかなかの力作です。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
人間に賭けるな

上映時間
-

製作国
日本

製作年度

公開日
-

ジャンル