レビュー一覧に戻る
忍者狩り

yam********

3.0

ネタバレせっかく面白そうな題材がもったいない!

藩主の世代交代を機に松山藩の取り潰しを画策する幕府によって放たれた忍者達。 闇の蔵人:天津敏を頭と仰ぐ彼らに与えられた密命は、松山城に忍び込んで跡目相続のお墨付きを奪うか、世継ぎを殺すか。 その陰謀を阻止しようとする松山藩城代家老、会沢土佐:田村高廣と急遽雇い入れられた4人の浪人者。 4人はいずれも幕府と闇の蔵人の陰謀により主家断絶、藩は取り潰し、自らは浪人に落ちぶれた者ばかり。 攻め寄せる忍者軍団 vs 守る浪人と藩の侍達 統制の取れた忍者軍団に対し、浪人達とサラリーマン侍達の溝は深い しかも城の中には数年前から潜入者がいるらしい 設定はいい 音楽もいい 役者もいい 脚本と演出が残念! ・新規雇い入れの6人の中に潜入スパイがいる!どうやってあぶり出す?  → 味方も含めて皆殺し… ・浪人の一人が敵のアジトを突き止めるた!  → のこのこ一人で入って行ってやられる… ・城代家老が江戸から連れてきた美人女中の正体は?くノ一?  → 活躍の場もなく、敵に捕まりあっさり自害… ・城に出入りする尼が怪しい!  → 浪人の一人が正体を暴くも色気に負けてチュッチュして相打ち… ・「残り3人」って、もうひとりは誰?  → ただの老人、見せ場なし… ・忍者たちの秘技は?  → 手裏剣を投げるだけで、あとは普通に斬り合うだけ… ・「口に含んだ針を飛ばし敵の両目を刺す」というラスボス忍者の秘技にどうやって打ち勝つ?  → 別に…敵の秘技を無効化する技はない… 浪人二人が油断しすぎ! 伏線も回収しないし、観客の期待にことごとく応えないw 戦闘シーンはただのコントで見せ場がないw この設定なら、鉄板の6段活用を期待するのに、まるでやってくれない 1. 忍者 vs 普通の武士 → 忍者の勝ち(やっぱ忍者強い!) 2. 忍者 vs 浪人 → 浪人の勝ち(さすが浪人!普通の武士とは違う!) 3. 中ボス忍者 vs 浪人 → 中ボスの勝ち(善人の若手浪人やられた!忍者強い!) 4. 中ボス忍者 vs 中ボス浪人 → 中ボス浪人の勝ち(さすが!かっこいい!) 5. ラスボス忍者 vs 中ボス浪人 → ラスボス忍者の勝ち(絶望!) 6. ラスボス忍者 vs ラスボス浪人 → 相打ちと見せかけてラスボス浪人の勝ち(お見事!) せっかく面白そうな題材がもったいない!

閲覧数366