愛と死をみつめて
3.2

/ 39

3%
36%
49%
8%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(13件)

悲しい21.1%泣ける15.8%切ない15.8%かわいい13.2%ロマンチック10.5%

  • たーちゃん

    3.0

    ネタバレみんな煙になってしまうんや。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ムービークリニック

    3.0

    ほし みっつ

    元祖的といえるであろう、死に別れの恋愛映画。  この映画は今になって初めて鑑賞。  数十年前の子供の頃に、世間で流行っていた歌は印象ある。レコード大賞も受賞した「愛と死をみつめて」青山和子の歌である。  数々のドラマやスペシャル版、俳優を変えての再映画化。名作なのだろう。やはり「ある愛の歌」が印象強いが、この映画はそれより6年前の作品と聞いて驚きだった。やはり元祖であろう。  ミコとマコの文通の記録とミコの闘病中の日記による脚本であると思われる。  昭和の病院風景がよみがえる描写。「病院のにおい」を気にするミコ。昭和の病院というと実にアルコールのにおいが充満してるんだよね。病室や診察室に洗面器に入ったアルコール手洗い容器がたくさんあったよね。  病室であみものをするミコ。昔はベッドの棚には自宅のタンスかと突っ込みたくなるようないろんなものを置いてる人たくさんいた。装飾品的なもの作ってたよね。  あと昭和はどこでもタバコ吸うから、患者の前で堂々と吸っちゃうのが今見ると驚きを隠せません。時代です。  この映画のほとんどを構成するのはミコの闘病生活における心情。  病院内の他の患者との交流や非難。親とのかかわり。恋人との時間と文通。  恋人は自由のあこがれと、心の安定。  「病院の外に健康な日を三日ください」は泣けますね。  父が見舞いに来て、母が用意した新しい服を持ってきて、それを着替えて見せるミコが、カーテンのかげから顔を半分だして父に見せるシーンは実に泣けました。  最後に恋人と病室で、疑似的にあこがれの山登りをするシーンは見ていられませんでした。  持ち物を早々燃やして、その煙を見つめるシーンも印象的です。清掃員が「燃やせばなんでも煙、ひとも煙」が刺さります。  ただ映画としては実話なので盛り上がりはなく、記録映画風にも見えます。フィクションにしたくなかったのではないでしょうか。でも当時の反響はものすごかったのは原作本の部数からいっても偉大な映画です。

  • hcj********

    3.0

    吉永小百合が可愛い

    吉永小百合の一番綺麗な時かも。 確かにサユリストができるのも無理ない。 浜田光夫は背の高さが吉永小百合とぴったりでよかったね。 石原裕次郎と吉永小百合だと身長合わないもんね。 それにしても吉永小百合はいまだに若いなあ。 節制してるんだろうがたいしたもんだ。 何かで読んだが水泳を頑張ってるらしい。 えらいなあ。

  • とし

    3.0

    まことみこ

    2020年10月3日 映画 #愛と死をみつめて (1964年)鑑賞 #吉永小百合 と #浜田光夫 の黄金コンビによる純愛映画 医者が病室で患者の目の前で煙草吸ってた! そしてこの映画は脇がすごい! 父親が #笠智衆 患者に #宇野重吉 同室が #北林谷栄 #笠置シヅ子 #ミヤコ蝶々 #広末涼子 バージョンもあったな

  • tak********

    4.0

    最後まで見せてくれました。

    医者やお見舞いに来たマコがが病室に入ってくるなり煙草を吸うのには思わず微笑んでしまいました。 大らかで良い時代ですね。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


浜田光夫高野誠
吉永小百合小島道子
笠智衆小島正次(道子の父)
内藤武敏K先生(道子の主治医)
山田禅二和歌山のおじさん(患者)
宇野重吉中山仙十郎(患者)
北林谷栄吉川ハナ(患者)
ミヤコ蝶々佐竹トシ(患者)
笠置シヅ子中井スマ(患者)
杉山元大久保(高野の友人)
木下雅弘黒木(高野の友人)
紀原土耕寮の賄いのおじさん
河上信夫病院の用務員
初井言栄オールドミス
光沢でんすけ市場の売手
大谷木洋子二組の夫婦
石丘伸吾二組の夫婦
坂巻祥子二組の夫婦
小柴隆二組の夫婦
恩田恵子同志社の学生
岩記照栄同志社の学生
水森久美子同志社の学生
西原泰江同志社の学生
平塚仁郎アベック
樽井釉子アベック
宮川敏彦アベック
大塚トミエアベック
有田双美子若い看護婦
鏑木ハルナ中年の看護婦
北出桂子看護婦
高田栄子看護婦
藤野宏寮生
新村猛寮生
井田武寮生

基本情報


タイトル
愛と死をみつめて

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-