ここから本文です

座頭市血笑旅 (1964)

監督
三隅研次
  • みたいムービー 5
  • みたログ 84

4.00 / 評価:33件

面白いねぇ~

  • joz***** さん
  • 2018年2月11日 19時38分
  • 閲覧数 427
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

NHKBSで放映していたのをたまたま鑑賞。
ズンズン引き込まれてしまった。
なになに?54年も前の作品?
あの頃のエンターテイメントに対する意気込みって半端ないねぇ~
映画はエンターテイメントなんだと一本筋が通っていた時代。
映画は芸術じゃない。
エンターテイメントをとことん追求していけば芸術になる。
もちろん当時の日本は貧乏だった。
一億総貧乏。
いいなぁ~ビンボー。^m^
少ない予算を大事に大事に使っている。
その真剣さが現代とまったく違う。
映画の一こま一こまを無駄にしないぞという意気込みが違う。
なんだろうなぁ~この監督と出演者の一体感。
製作に関わった全ての人がこの作品を一級のエンターテイメントに仕上げようとする風通しの良さを感じるんですね。
なんだろうこの一体感。
細部に渡って神経が行き届いた、文句なしの一級エンターテイメント作品です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ