ここから本文です

座頭市血笑旅 (1964)

監督
三隅研次
  • みたいムービー 5
  • みたログ 84

4.00 / 評価:33件

笑って・・ほろり。

  • erikamilkgirl さん
  • 2011年11月15日 10時56分
  • 閲覧数 548
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

市さん、さいこう~♪
時代劇ってこういうものだったのですね。御年配の方が見るものだと思っていたら、大間違い。勝新太郎の魅力、初めて分かりました。殺陣のシーンも見ごたえがあります。どんな敵もあっという間に切り捨てる強さに、こちらもすっきり♪
ごつい身体で愛おしそうに赤ん坊を抱く市さんの優しさにノックアウト~。
人情味溢れる痛快時代劇。ありがちな勧善懲悪ものですが、水戸黄門のように上から目線じゃなくて、流れ者で苦労人の市さんだからこそ、こちらも素直に共感しやすいのかも。あと、残虐シーンがないこと、毎回現れる市さんのマドンナが酷い目に合う前に、ちゃんと市さんが守ってくれるのが、安心して女性でも楽しむことができるお約束になっているのも高得点。座頭市・・という役が下品にならなかったのも、俳優勝新太郎さんの持つ育ちのよさがにじみ出ているからでしょう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • 勇敢
  • 切ない
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ