ここから本文です

河内ぞろ 喧嘩軍鶏 (1964)

監督
舛田利雄
  • みたいムービー 0
  • みたログ 2

3.00 / 評価:1件

シリーズ第二作

  • hi6***** さん
  • 2010年8月6日 22時18分
  • 閲覧数 103
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

シリーズ第二作であるが、一作目のラストシーンが重なって始まっているし、
監督も舛田のままであるので、一緒に撮影されていたものであろう。
一作目よりも、二男の川地の話の比重が多くなっている。
一作目での、人物紹介も終わって、話の展開も早くなっているのですが、
その分エピソードが軽くなってしまっている事は否めません。
暴走が派手になっていく、宍戸をしっかりとつなぎとめている
南田洋子が存在感があった。
川地の恋人役に安田道代もしっかりもので、暴走する兄弟たちに
しっかりもの女がつくという構図である。
薄幸のストリッパー役に弓恵子も印章に残る。

この二作は、大阪(河内)のバイタリティあふれる娯楽作になっている。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ