レビュー一覧に戻る
網走番外地

al2********

5.0

和製刑務所映画の代表的傑作

晩年の寡黙な男もいいが初期の健さんのかっこよさはやはり最高 代表作のひとつであるこの「網走番外地」は前半の刑務所物、後半の雪中の脱獄物としてもかなりテンポ良くできていて面白い 特に後半カットバックを多用したシーンの連続はかなりの緊張感でスリリング 南原浩冶、安部徹、丹波哲郎、田中邦衛、そして嵐寛寿郎など昨今の優男俳優にはない強烈な個性と存在感溢れる曲者俳優たちがまたすごい タイトルだけは知っていてもっと時代を感じさせる古臭い内容を予想したが見てみると見事にいい意味で裏切られた傑作です

閲覧数531