レビュー一覧に戻る
アリスの恋

アリスの恋

ALICE DOESN'T LIVE HERE ANYMORE

113

豊崎久美

3.0

ネタバレシングルマザーの冒険。

夫が事故で亡くなって、結婚前やっていた歌手をする為に故郷に帰る (結局、帰らず) 故郷へ帰る間も歌手になろうとしたり、それにも失敗してウェイトレスをしたり。 歌手をやっていた頃知り合った男がハーヴェー・カイテル、若い笑顔がチャーミング、だけれど、結婚していてしかも暴力的。 逃げるように又移動、そこでは歌手の仕事にはありつけなくってウェイトレスをする、またしても、新たな男性と親しくなり・・・という。 エレン・バースティンはすごく美人ではないけれど、笑顔がチャーミングだし性格も素直だから、割と男性には好かれるんだね。 息子の友人役のジョディ・フォスターは出てくると、やはり「おっ」と思わせる雰囲気がある。 ウェイトレスをやっているカフェでプロポーズを受けるのが、日本だったらありえない感じ。 今はどうだか知らないけれど、少なくともこの頃のアメリカの人達は温かい印象を受けた、仕事中だったら怒られる場合もある日本なら。 ウェイトレスをやっている店の同僚も店主も基本的に親切だし。 スコセッシ監督の作品としては、珍しい部類に入る内容な気がする。

閲覧数393