ここから本文です

007/ゴールドフィンガー (1964)

GOLDFINGER

監督
ガイ・ハミルトン
  • みたいムービー 39
  • みたログ 1,517

3.62 / 評価:396件

S・コネリー&テーマ曲のための映画。

  • エル・オレンス さん
  • 2019年3月21日 21時24分
  • 閲覧数 131
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

若く色気満点のショーン・コネリーが、ずっと目の保養です。190もの長身にあのガタイ、そしてあの色っぽい垂れ目が最高過ぎる。

そして有名なテーマ曲。個人的に、『死ぬのは奴らだ』(1973)と双璧の名曲だと思います。改めてジョン・バリーは天才!金箔のレディのOP演出もセンス抜群で好きです。

この2つの要素だけで★4あげます。

正直、本作のストーリーはもうどうでも良いです(笑)

敵が成金デブオヤジだったり (あの肥満体で飛行機の窓すり抜けるって無い無い(笑))、

全身金箔で皮膚呼吸できず死んでしまったり、

催眠ガス散布で陸軍が一斉に眠っちゃったり、

ボンド本人も異様に隙だらけだし、

初代コネリー版の中では、突っ込みやコミカルさが一番の作品だと思います。

あと、3作目にしてボンドカーがいよいよ登場したりと、007の定番が確立した作品と言えるかも。

 

======================================

★1964年 アカデミー賞 音響編集賞受賞

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
  • セクシー
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ