ここから本文です

007/サンダーボール作戦 (1965)

THUNDERBALL

監督
テレンス・ヤング
  • みたいムービー 23
  • みたログ 1,013

3.50 / 評価:285件

今度の舞台は水の中

  • ぶーちぃ さん
  • 2021年4月3日 5時38分
  • 閲覧数 267
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

第38回アカデミー賞で視覚効果賞を受賞した作品だけあって、当時の映画制作において他に類を見ない水中撮影は圧巻です。
1966年の日本の映画興行収入においても1位になるなど『007』シリーズの人気は高く、その観衆の期待に応えるだけのクオリティーは充分にあったと思います。
ウィキペディアによると本作をシリーズ1作目にするはずの予定が、制作費や小説の著作権の問題などで断念。
代わりに『ドクター・ノオ』がシリーズのデビュー作になったとか。
冒頭のボンドが空を飛ぶシーンに度肝を抜かされました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ