007は二度死ぬ

YOU ONLY LIVE TWICE

117
007は二度死ぬ
3.3

/ 401

13%
26%
47%
13%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(84件)

楽しい14.9%かっこいい14.1%笑える12.4%セクシー10.4%スペクタクル9.2%

  • yyb********

    4.0

    やや違和感あるも

    007こと英国の諜報員ジェームズ・ボンドの活躍を描くアクション映画。日本を舞台にした007作品。やや日本の描写に違和感あるも、迫力。スペクターの存在が不気味。

  • ぽむぽむ

    4.0

    浜美枝さん

    ボンド・ガールが日本人だと聞き視聴。 美人でした。ただ、浜さんが出てくるまでが長いです。やたらとスポーツカーに乗って登場するのは、別の女優さんだそうで、たぶん若林映子さんです。整形がない時代なので、本物の美人っていたんだなあと思いながら見ていました。それから丹波哲郎さん。お若いなあ!怪談話の丹波さんしか知らなかったので、英語を喋る丹波さんにびっくり。 古い日本の風景も良かったです。 民家に窓ガラスがないのは当時普通だったのかどうか分からないのですが。 それと忍者100人の件。 たぶん、こういう映画を観た世代の方は未だに日本を誤解しているかもと、笑うところではなかったのですが、少し笑ってしまいました(一緒に見ていた人は、このシーンで既に寝ていた)。でも居合道は本物っぽかった。 これはとても古い映画で、当時は映像加工の技術がまだあまり無かっただろうし、制作費をかなりかけたんだろうなあと思う作品でした。そうそう、爆破シーンってCGがない時代は映画用の火薬とか使っていたんですよね。それが現代では編集で爆破…便利になったものですね。 古い映画には古いなりの楽しみ方があるなと実感しました。 でも、ストーリーはさっぱり頭に入ってこなかった(笑)ボンドは脈絡もなくチューチューするし、米露を対立させようとしていた組織も何だったのか良く分からなかった。色々な乗り物が出てきて楽しかったですけど。あとは…宇宙空間のシーンでロシア語が翻訳されない割に、結構ロシア語のシーンが長かったのでちゃんと翻訳して欲しかったです。 それから、作品に出てくる車。名前を忘れてしまいましたが、世界に2台(?)しかない車が登場します。背が高いショーン・コネリーのためにオープンカーにしたとかなんとか。

  • tat********

    2.0

    60年代の日本の景色・風俗が見どころか

    舞台は日本。ソ連・米国の宇宙船をスペクター配下の日本組織が拿捕。米ソを戦争に陥れ、それぞれが自滅したところで世界制覇に動く算段。 残念ながら、どれをとってもお粗末。 忍者自体や武器、行動。演出、シチュエーションにも無理がある。 見どころとしては、当時1960年代後半の日本の風景、生活が垣間見れる程度。 丹波哲郎、浜美枝の若かりし姿も見どころか? ーー 2022/02/12 5

  • しおびしきゅう

    5.0

    ひっぱたいてやりますわ!

    テレビ東京『午後のロードショー』で鑑賞! 2020年1月23日(木)放送分を録画で! シリーズ20作品大放送! 第5作! オイラが2022年に観た、43本目の映画! この映画には、ジャパンという、我が国と似ている、架空の国が登場します! って、観る前は、そういうていでレビューを書こうと思っていたけど、観ていてそんな気持ちはなくなった! まあ、架空の国っぽい所もあるけど、日本ということでいいや! 米ソ宇宙開発競争時代、アメリカの宇宙船が謎の宇宙船に妨害されるという事件が発生! アメリカはソビエトの仕業だと断定し、今度やったら、戦闘行為と見なすと言う! ソビエトは、そんなことはしないと! 間に入ったイギリスは、件の妨害宇宙船は、ソビエトではなく、日本あたりから発射されていると言い、まずは確認してからにしては?我我は既に調査を開始している、と! うん、007の登場だ! しかしジェームズ・ボンドは、香港で殺される! でも、密かに日本に潜入する! だから、二度死ぬ! あれ? いや、二度目の死は、まだまだ先の話で、本作では一度しか死なないよ! 007は、日本の秘密情報機関のタイガー田中(丹波哲郎)とその部下の忍者軍団、2人の日本人ボンドガールの協力もあり、『海女の島』に秘密基地があることを突き止める! そこにいたのは、なんと、スペクターのナンバー1! 例によって膝の上の猫を映して顔出ししてないが、宇宙飛行士に化けた007を見破り、自分の所に連れて来させたら、あっさり顔出しした! うん、第2作、第4作と、顔出しせずに引っ張った割には、なんだかあっけないね! 実はずっと登場していたという伏線があって、こいつが正体だった、っていう驚きがあったら凄かったけど、今更仕方がない! 顔に傷があるということで、勘弁するか! いやあ、面白かった! 書こうと思えばいくらでも書ける程、満腹です! 『午後ロー』で観たから、かなりカットされていて、見られなかったシーンも沢山あったみたい! だから逆に良かったのかも知れないけど、機会があれば、ノーカットで観てみたいと思った! 映画って素晴らしい! そいつぁよかった!

  • たつ

    3.0

    日本で撮影

    丹波さん若い!

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
007は二度死ぬ

原題
YOU ONLY LIVE TWICE

上映時間

製作国
イギリス

製作年度

公開日
-