ここから本文です

悪党 (1965)

監督
新藤兼人
  • みたいムービー 0
  • みたログ 19

4.13 / 評価:8件

いい時代劇。

  • 百兵映 さん
  • 2016年7月10日 13時08分
  • 閲覧数 502
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

 娯楽時代劇なのだろうけど、娯楽では終わらせない。なかなか魅せてくれる。

 南北朝時代の権力者間の色事喧嘩。乱世ではあるが権力構造は細部にまで行き渡っている。下の方の権力者が上の方の権力者から苛められる。人妻である絶世の美女を横取りしようという上位権力者。言われるがままにせねばならぬ下位権力者。この理不尽を煽り立てるお側用人の女。そうわさせぬという人妻美人。ここには女たちの権力闘争がある。

 高貴な人のはずだが品性高からず、恋文ひとつ読み書きできぬ下品な男を馬鹿にする坊さん(これがなんと兼好法師殿)、ここには教養の上下闘争がある。如何にも乱世 ―― 武人の座の戦い、男と女の戦い、女と女の戦い、教養と腕力の戦い、とても安定した社会には程遠い。ここには写らないが、地方・農漁村の乱れ具合は推して知るべし。

 脚本の構成がいいんだな。キャスティングもいいんだな。二人の女人の演技(演出)は絶妙。二人の武人と教養人もピッタリ。すっきりした場面と流れでありながら、ピッシっと引き締まっている。ご立派。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ