座頭市鉄火旅
3.7

/ 27

22%
44%
26%
0%
7%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(8件)

かっこいい19.0%勇敢14.3%切ない14.3%コミカル9.5%楽しい9.5%

  • とし

    3.0

    藤村志保が可愛い

    2021年6月4日 映画 #座頭市鉄火旅 (1968年)鑑賞 15作目 賭場でのシーンが一番面白いかも 切った張ったのシーンもいいけど、見えないのに見えてる人間より凄いところが魅力なんだよな

  • bpp********

    3.0

    救いがねぇ

    市に会った人は不幸になるお話。カタルシスもなくスッキリもしないモヤモヤだけが残る。 勝新の変な躍りとキセルで小刀吹っ飛ばすシーンと仕込み刀が新しくなった所が見所。 殺陣は勿論キレッキレなので語るまでもない!

  • ムービークリニック

    4.0

    ほし よっつ

    痛快娯楽作品。1967年作品とは思えない完成度。 襲いかかる 敵が多すぎて最後の戦いが中途半端に締めてしまった以外は、座頭市の人柄、事の起こり、刀鍛冶との関わり、堅気の仕事に挑戦する座頭市。旅籠の姉弟との関わり合い。そして悪人どもを蹴散らす。「居合切りは刀を抜かせていれば我々なら勝てる」という浪人達の作戦も場を盛り上げた。 特に仕込み刀の寿命エピソード。修理した刀を敵に奪われ、折れると知っての刀で敵に立ち向かう、抜群にスリルあった。 その刀の結末も粋であった。 ヒロインの藤村志保が抜群に魅力あった。小顔でちょっと影のある美人。怪しい魅力もあるよね、個人的イメージだが猫の目力のイメージを抱いた。 脇を固める、名俳優陣。藤村志保はもちろん、藤田まことや昭和のテレビでは記憶が鮮明に浮かぶ、春川ますみ。歌声を響かせる水前寺清子。 豪華ですね。 座頭市の仕込み刀は、鞭がしなる音のようにピュンピュン唸る。スピード感と威力が伝わる演出。 そしてお約束?のおにぎりシーン。他にどんぶり飯や屋台うどんの食事シーンもシリーズの見どころですね。 旨そうなんだこれが。 調べるとシリーズは25作品あるよう。ぜひ全作観たい。

  • bmw********

    1.0

    つまらんやくざ映画

    若いころは面白くよくテレビで見たが、還暦を過ぎてみると、全くつまらん映画だ。 その理由はチンピラややくざどもの考えてやっていること自体が、下劣で野蛮で、単なる娯楽映画としてみても、何にも見いだせるものがなく、共感できるものも感じる事もなく、殺し合いだけのものだ。 ただ、当時の若かりし頃の俳優たちを見る事が懐かしいぐらいのものだ。

  • jig********

    4.0

    想いの込められた刀で市は今日も行く

    旅先で出会った刀鍛冶(東野英治郎)に あと一人斬ればその仕込刀は折れると言われた市、 しばらく刀を預けて武器なし状態で過ごしますが、 刀のない状態の恐怖が描かれており、 座頭市としては珍しいシーン。 東野英治郎さんと言えば『水戸黄門』ですが、 声を聞いただけで彼とわかる人もなかなかいない。 登場時は気付かなかったのですが、 あの声を聞いた瞬間わかりました。 それに引き換え藤田まこと氏の気付かないこと。 どうも「必殺仕事人」の主水(もんど)役イメージが 強いせいか本作ではしばらく気付きませんでした。 ちょっとコミカルな役で、 本作は少々ダークな物語だったりするので、 彼の存在がホッと一息つける存在だったりします。 刀の件で戦意喪失なのか、 女性の頼みごとをにべもなく断る市でしたが、 ヤクザな連中が黙っているはずもなく争いに巻き込まれていきます。 刀鍛冶の想いが込められた刀を手に雪降る寒空の下、 いつも以上の大立ち回りは今までのシリーズ以上に見ごたえあり。 大小様々な樽を転がして市を撹乱(かくらん)する敵、 樽の中からこんにちわー!とばかりに斬りまくる市、 今までにない斬新さとかっこよさで久々、 座頭市の殺陣の面白さを見た気がします。 ここでふと思ったのが、 樽に入れられてしこたま転がされた市、 「目が見えねぇから、目は回らねぇ」と言ってましたが本当だろか。 たしかに言葉上は”目”ですが、 目の見えない人が本当に”目”が回らないのか興味が沸きました。 市に頼ろうとする娘さんに 「しょせんはヤクザ」と自分の存在について達観していた市、 ヤクザに頼ればヤクザが寄ってくるのか、 ヤクザが寄ってくるからヤクザに頼らなければいけないのか・・ 結局は自分たちでなんとかしなければいけないと 市は言っているようでしたが、 強大な敵に立ち向かうには市のような存在が 必要だったのかなと思います。 私の勝手な想像では、 「座頭市」というヤクザだけれども庶民よりの男が 人気があったのは製作当時の時代背景なども あったのかなと思います。 それだけ公的な立場の権力が弱くて 庶民がなんとかして欲しいと願っていた証が”市”なのかなと。 冒頭では水前寺清子さんも登場してその美声を披露。 キャストの面々を見ても他のシリーズにはない 楽しみ方ができる作品なのではと思いました。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
座頭市鉄火旅

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-