レビュー一覧に戻る
夢は夜ひらく

mal********

3.0

歌ってるのは藤圭子ではなく園まりです。

1967年に公開された映画です。 日本映画には当時のヒット曲をモチーフにした(まったく関係ないものもありますが)”歌謡映画”なるジャンルが存在し、本作も藤圭子のヒット曲として有名な「夢は夜ひらく」をそれ以前に歌っていた園まり主演で作られた映画です。 疎遠だった兄が亡くなり、莫大な遺産を受け取ることになった主人公のヒロインの周囲で起きる出来事を描いた本作。ヒロインが怪しげな男たちに襲われそうになったり、それを助けてくれる謎の男性に恋したり、そして恋破れたり・・・と、短い上映時間の中で矢継ぎ早にいろんなことを描いてるので、良くも悪くもあっという間に終わった印象を受けます。 個人的には主演の園まりの質素な雰囲気と、ドリフターズの出演シーンが意外なほど多かったのがうれしかったです。 その意味でも本作は気楽に楽しめる映画だと思いますよ。

閲覧数382