ここから本文です

忍者武芸帳 (1967)

監督
大島渚
  • みたいムービー 3
  • みたログ 49

2.85 / 評価:13件

電子紙芝居に驚く

  • fna******** さん
  • 2008年5月26日 11時29分
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

あの名作漫画「忍者武芸帳」の映画版だと言う事と、監督が大島渚だという事で、
何が何でも観たいと思い、ようやくDVDで観ました。
が、しかし、なんということでしょう!ただの白土三平氏の漫画から、一部分を
切り取って撮影してまとめた、電子紙芝居だったのです!!

当時としては巨匠、大島渚が挑む実験映画だったのかもしれないが、携帯が当たり前の
今の時代、漫画も効果音、バイブレーション付で携帯で観ることが可能なため、
全くもって面白くない。

当時この映画を劇場で観た人がいるのだろうか?
ウワサでは、画面がチカチカして観づらいとの評判だったらしく、おまけに
原作者の白土氏はあまりの出来の悪さに観ていないらしい。。

崔監督は実写でこの漫画を映画化しようとしているらしい。(松山ケンイチ主演)

うーん。。何ゆえに、大島渚監督はこんな作品を作ったのだろうか?
せめてアニメの超大作にして、動く動画にしてほしかったと思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ