愛の渇き
3.9

/ 26

23%
50%
23%
0%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(7件)

不気味23.1%セクシー15.4%恐怖15.4%絶望的15.4%知的15.4%

  • sgl********

    4.0

    面白い

    映像やカメラワークが楽しめる。主題の渇いた愛は実感、理解できなかったが、楽しめた。

  • ノエル

    4.0

    原作を読んでから

    鑑賞することをオススメします。 キャスティングが冴えてます! 無邪気で能天気な使用人の若者に惹かれる 義父の愛人となっている未亡人 満たされない女の欲望と葛藤を 浅岡ルリ子が見事に演じきっています。 嫉妬と欲望 エゴイズムのぶつかり合い 女のどろどろした部分が描かれた秀作 アマプラで見つけて何気に観ましたが 思わぬ収穫でした(*^^*)

  • じぇろにも

    4.0

    ネタバレ縁側で義父のひげをそる

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 普段オラトリュフを!

    4.0

    ネタバレ悦子の異常な行動が

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • med********

    5.0

    女を表現するということ

    こんな素晴らしい日本映画があったなんて、、正直驚いています。 映像処理などは今でも斬新です。 キャメラワーク、編集の技術は当時ではトップレベルでしょうね。 女優のための映画ってたくさんあるけど、本作ほど真の女優映画ってないと思う。 しかし、これを演じられる女優は皆無なんじゃないかと想像してしまうのだが、、、 浅丘ルリ子の凄さに感銘を受けます。 三島由紀夫が描く女の本質部分を十分演じていて見事でした。 演技力がないと最後まで見れないストーリーなんだけど、まさに浅丘ルリ子様々ってところかなぁ。 妖艶なストーリーなのに、浅丘ルリ子の品や陰の部分が融合して高潔な作品に仕上がってます。 私にとって今後、女優論を語る機会があれば、必ずイチ押ししたい女優に入りました。 石立鉄男も若いなぁ。 内面が分からない庭師を演じていて、こちらの演技も興味深く拝見できました。 いやぁ、なんか参りました、、って感じの文学作品で、50年以上前の作品なのに新鮮に楽しめたのは大収穫でした。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
愛の渇き

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-