ここから本文です

上意討ち 拝領妻始末 (1967)

監督
小林正樹
  • みたいムービー 23
  • みたログ 169

3.93 / 評価:80件

凄い

  • buk***** さん
  • 2017年12月18日 17時50分
  • 閲覧数 539
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

現代社会にも通じる
男の本懐とは信念を貫き通すこと。
身震いするほどかっこよかった父伊三郎。
だが、息子夫婦二人とも死んでしまったのが残念。
笹原家の親族が集まり笹原家の方針、妻をお上に返すかどうかを協議し、いちが拒否し、さすがに無理な話だが、そこで、伊三郎が夫婦として添い遂げること誓えと迫ったシーンは鬼気迫る父の意地があった。
しかし、死んでしまっては元も子もない。
勝ち目のない戦に挑むのは無理がある。
落としどころとして勝算はあったのだろうか。。
途中まで現代社会とも通じるリアルさがあったのだが、最後はうまい落としどころに落ち着いてほしかった…
そのため、☆4つ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 勇敢
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ