ここから本文です

勝負犬 (1967)

監督
井上芳夫
  • みたいムービー 1
  • みたログ 8

3.00 / 評価:1件

「犬」シリーズ9作目、そして最終作です。

  • mal***** さん
  • 2013年12月2日 15時49分
  • 閲覧数 289
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

1967年に公開された田宮二郎主演による「犬」シリーズ最終作です。

それまでは風来坊でちょっと悪いこともするお調子者だった鴨井大介でしたが、前作くらいからそれなりの仕事、そして住む所もある、割と普通のお調子者になってしまった感があり、本作も前作の延長線上にある設定で展開されます。

シリーズには欠かせない坂本スミ子や、鴨井にず~っとついて来る”しょぼくれ”こと木村刑事を演じる天知茂などが、本作では大きな役割を果たす形なっていることを考えると、もともと本作をシリーズ最終作にしようとした意図があったのかもしれません。

ただ、その分だけ田宮二郎も拳銃を撃つシーン以外は、シリーズの中でも存在感は希薄で、シリーズ初期にあった豪快さと軽妙さが感じられなかったのは残念でした。

とはいえ、シリーズ作全部展開やセリフのテンポが良いので「犬」シリーズ鑑賞して決して損はないと思いますよ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ