ここから本文です

雌が雄を喰い殺す 三匹のかまきり (1967)

監督
井上梅次
  • みたいムービー 0
  • みたログ 3

3.00 / 評価:1件

今回も喰い殺されましたとさ。

  • mal***** さん
  • 2011年4月14日 17時18分
  • 閲覧数 394
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

「雌が雄を喰い殺す」シリーズなのか、「かまきり」シリーズなのかは知りませんが、とにかくシリーズ2作目にして最終作となる本作。岡田茉莉子と香山美子が連続して出演、内田朝雄(眉毛が異常に濃いです)演じる社長が軍平という名前なのが関連あるといえばありますが、物語としての関連性はございません。

で、今回は散々女性を利用して出世しようとした男性が一番アホだったのね的なストーリー展開です。映画の中盤まで割とコメデイタッチで展開され、本作で最大の犠牲者を演じる根本淳の喜怒哀楽の表情が大げさすぎて笑えます。そこが目新しく、ただただ欲望を暗く描いた前作よりは、単純に楽しめると思いますよ。

岡田茉莉子の図太い女帝ぶりも、なかなかよろしいんじゃないでしょうか。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ