ここから本文です

やくざ坊主 (1967)

監督
安田公義
  • みたいムービー 1
  • みたログ 10

3.14 / 評価:7件

題名以上でも以下でもない作品

てらいの無い悪漢もの
とにかく悪い奴が悪い事をして
思うがままに暴れる様を見て楽しむ映画

物語り自体が切れ味良く無駄な贅肉が無いため
一度見始めるとスルスルと楽しんでる内に終わる
「休日の暇つぶし映画」としたら最適この上なし

お酒でも飲みながら気負わず見る作品としてならお勧めしたい

勝新も1967年位になると
座頭市も兵隊やくざも悪名もシリーズとして飽き飽きしてたんだろうなぁ

愛嬌のある目をかっぴらいて
実に楽しそうに悪さをしまくる姿は
妙にこちらまで楽しい気持ちにさせてくれる
(犯す打つ殺すとやりたい放題だけど・・)

仇役の成田さんと言い上手い形にはまってはいるし
映画として決して悪くはないのだが
シリーズ化するには大衆性が足りなかった様な気がする

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 勇敢
  • セクシー
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ