ここから本文です

乱れ雲 (1967)

監督
成瀬巳喜男
  • みたいムービー 8
  • みたログ 111

3.82 / 評価:34件

砂の上の恋人たち

  • ねじまき鳥 さん
  • 2010年2月3日 22時10分
  • 閲覧数 497
  • 役立ち度 13
    • 総合評価
    • ★★★★★

乱れ雲を見た後に本上まなみをみてふと思いだしたのが、このタイ
トルで同じモチーフのドラマ。

不慮の事故で恋人・菅野美穂を亡くした長瀬智也と、その事故の加
害者・本上まなみがお互い事故の痛みを抱えながらひかれあってし
まうというストーリー。

更には彼に秘かに想いを寄せていた菅野美穂の友人・奥菜恵が二人
に嫉妬して・・・というドロドロさ。



乱れ雲では、事故をきっかけに会社でも冷遇されてしまう加害者に
加山雄三。

夫の海外への栄転も決まり、幸せ一杯の結婚生活から一転、事故で
未亡人となり絶望に突き落とされる新妻を司葉子が演じます。

若かりし日の加山雄三がめちゃ爽やかで眩しい(^o^;)
当時多くの女性がきゅんとするのも納得。

でも、司葉子に想いを寄せる過程ではその爽やかさと明るさが仇に
なり、とんちんかんとも思える不自然さも。

また同じく未亡人の義姉役に森光子。
あっけらかんとした逞しさでもりたててくれる。



決して明るい話ではないですが、ドロドロした設定だけに埋もれず、
過去を乗り越え、前に進もうともがく決意の強さ、儚さ、逞しさ、
痛ましさを真っ直ぐに捕えた人間ドラマでした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ