ここから本文です

乱れ雲 (1967)

監督
成瀬巳喜男
  • みたいムービー 8
  • みたログ 112

3.78 / 評価:37件

成瀬の遺作

  • Illmatic さん
  • 2007年7月8日 1時52分
  • 閲覧数 284
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

成瀬のカラーは初めて観たが、ヒロインの司葉子はまさにカラーでこそ引立つ美しさだろう。未亡人役もピッタリ。彼女が笑顔を見せた時は、なんだかこっちも嬉しくなった(笑)
交通事故の加害者と被害者の妻の禁断の恋。一見ありえない設定だけど、他人に理解し得ぬ、二人だけの事故の苦しみと痛みを思えば、引き寄せられる不思議もなんとなく理解出来る。だけど、その過程がちょっと性急過ぎたような印象。加山雄三が急に可愛いだの色気があるだの言い出したのはちょっと違和感。司葉子の変節も説得力に欠けるし。成瀬作品の名脇役の加東大介もあまり意味のない役で寂しい限り。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ