ここから本文です

乱れ雲 (1967)

監督
成瀬巳喜男
  • みたいムービー 8
  • みたログ 109

3.85 / 評価:33件

タラタラ、フニャフニャ、イライラする話

  • 百兵映 さん
  • 2015年3月12日 11時21分
  • 閲覧数 579
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

 浮き雲だか乱れ雲だか知らないけど、やたらフニャフニャした雲だ。私に言わせれば千切れ雲、汚れ雲だ。成瀬映画はどうも私のような野暮な人間には合わない。イライラしてしまう。

 通産高級官僚と民間高級商社マン。こういう組み合わせでは裏の虚々実々の駆け引きがドラマになるのだが、成瀬監督にかかるとここに妙齢の美人が絡んできて、男は軟弱だ。フニャフニャの駆け引きに変わってしまう。

 事故の加害者が被害者に償いをする。これがやがて求愛に変わる。この辺のデリケートな心情の流れを美しく描く。場所としては十和田湖が似合うのだろう。さっさと結婚しちゃえばいいじゃん。

 ところがそうもいかない。じゃぁ、さっさと忘れればいいじゃん。で、実際に別れちゃった。それでいいじゃん。ただそれだけのことだ。―― と、こんな具合に見る向きには初めから見ない方がいい。私もそのひとり。見なくても良かった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ