ここから本文です

網走番外地 吹雪の斗争 (1967)

監督
石井輝男
  • みたいムービー 2
  • みたログ 41

2.67 / 評価:12件

一番つまらなかった・・・

  • kom***** さん
  • 2012年10月1日 22時46分
  • 閲覧数 635
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

1967年10作品目、石井監督もこのシリーズ最後の監督作のようです。
もうシリーズもネタ切れかなぁ?と感じました。
健さん演じる橘真一もストーリーも前作までとは別物作風がちがう!
キャストも谷隼人くらいしか出てないし・・なにせオニ寅親分も、田中邦衛、由利徹、大原麗子も出てこないなんて!!
橘真一の父は極東貿易の社長 番頭の南海に裏切られロシアのスパイと汚名を着せられ自殺!橘真一は死に追いやった憲兵を殺し 網走刑務所へ・・
刑務所のシーンから始まるけど (若き菅原文太、梅宮辰夫が出てます)刑務所を脱獄
南海貿易の社長(中谷一郎)に収まってる南海のところへ父に仇を晴らしいにいく健さん
ラストは西部劇のような大雪原での銃撃戦・・てなシリアスなストーリーでたいくつな映画でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • スペクタクル
  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ