ここから本文です

帰って来たヨッパライ (1968)

監督
大島渚
  • みたいムービー 4
  • みたログ 46

2.78 / 評価:9件

朝鮮人の密航者

北朝鮮がミサイルや核爆弾の開発を進め、
きな臭くなってきた東アジア情勢。

今、半島で戦闘が起これば間違いなく渡ってくるでしょう。
もしかしたら自分が殺されるかもしれません。
映画にも出てきた「背乗り」という身分入れ替わりです。

過去に起こったであろう出来事(密航)を学び、
将来の危機に備えるという意味では観る価値があります。



同じ物語が再現されるという手法は面白いですが、
どうしようもなく完成度が低い気がします。
主役の3人の演技力の低さもマイナス評価。

映画の中に出てくる「韓国人は韓国人を殺さない」
という言葉は韓国人のイメージを美化しすぎ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 恐怖
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ