ここから本文です

人生劇場 飛車角と吉良常 (1968)

監督
内田吐夢
  • みたいムービー 8
  • みたログ 41

4.08 / 評価:12件

本当に内田吐夢?

  • kin***** さん
  • 2019年5月27日 15時28分
  • 閲覧数 167
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

内田吐夢作品は、人間を透徹に見つめる重厚さを常に感じていたので、この陳腐なメロドラマが内田作品とは到底思えず、退屈でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ