ここから本文です

女賭博師十番勝負 (1969)

監督
田中重雄
  • みたいムービー 0
  • みたログ 8

2.50 / 評価:2件

上野山功一の銀色スーツがまぶしいです。

  • mal***** さん
  • 2012年5月26日 16時01分
  • 閲覧数 247
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

1969年に公開された江波杏子主演による「女賭博師」シリーズ第13作目です。

共演者にシリーズではおなじみの渡辺文雄・小松方正・上野山功一・大阪志郎を迎え、峰岸徹・夏純子・そして船越英二がゲスト出演しておりますが、ストーリー展開はいつもの「女賭博師」パターンです。

まあ、悪役は最後まで悪役に徹して、それ以外のキャラクターはその悪役の計略に騙され窮地に追い込まれるわけです。が、ヤクザが自分の縄張りを広げるためとはいえ、こうも簡単に人をだましたり、あるいは簡単に殺したりするのは、いくら映画とはいえ安易すぎると感じます。

本作の悪役もその意味ではまったく潔くなく(特に渡辺文雄が)、シリーズには珍しく死亡者が多くいのですが、まあ善人側の人間の被害が最少人数にとどまったことだけは救いになっています。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ