ここから本文です

超高層のあけぼの (1969)

監督
関川秀雄
  • みたいムービー 2
  • みたログ 13

4.29 / 評価:7件

戦後の国づくり・建設史のひとこま

  • aromatickam さん
  • 2020年2月2日 16時39分
  • 閲覧数 175
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

1969年の公開時にロードショーで見て(私は小4)、今回、シネマヴェーラ渋谷で51年ぶりに再見した。私はこれ、鹿島建設が、まじめに日本の建設史の記録を残そうとして作った映画だと感じる。企業の社会貢献。あのころ鹿島出版会から少年向けの「超高層ビルのあけぼの」(武藤清・岩佐氏寿)がいわばタイアップ企画で出ていたことからもそう思う。いくつもの覚えている場面が出てきて、感動を新たにした思い。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ