ここから本文です

上映中

心中天網島 (1969)

監督
篠田正浩
  • みたいムービー 18
  • みたログ 104

4.26 / 評価:31件

篠田監督の最高傑作

  • for***** さん
  • 2015年11月10日 0時52分
  • 閲覧数 1215
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

やはりあまりレビューを書かれた方がいませんね。とても残念です。
私の祖父が近松の研究者で、原作など現代語で出版していたので、随分前にリバイバルでみました。
確か岩下志麻が、妻と遊女の二役だったと記憶しています。セットが単純化され、日本の様式美を作り出していて美術が今までにない映画で、目が釘付けになってしまいました。
何年かに一度のペースで近松は映像化されていますが、この作品を越えたものになっていないように思います。
歌舞伎のように派手でなく、どちらかと言えば人形浄瑠璃を思わせる素晴らしい演出で、心中までの道行きは恐ろしいほど秀逸でした。
何とか再度見たいと探しましたが、どこにもないのが残念です。おそらく今なら再評価されるんでは?と思っています。
これを見たら失楽園等お子様芝居と言ったら(-_-;)かしらん。
大島渚の阿部サダもの等とは品格が違います。
何とかBSなどで再放送できないものでしょうか?大人向けなので難しいかもしれませんが。
篠田監督と岩下志麻の映画に対する思いが、見ている此方を引き込むような映画でした。
映画ファン必見の作品です。
私の中では映画史に残る傑作の一本ですが、お子様むけではありません。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 知的
  • 切ない
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ