ここから本文です

不良番長 練鑑ブルース (1969)

監督
野田幸男
  • みたいムービー 3
  • みたログ 7

3.50 / 評価:4件

放送禁止の名歌「練鑑ブルース」

  • yqy***** さん
  • 2009年4月12日 7時59分
  • 閲覧数 4526
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

(作詞者不詳)が聞ける貴重な作品。
「1.身から出ましたサビゆえに いやなポリ公にパクられて
   手錠かけられ意見され 着いたところが鑑別所
 2.青いバスに乗せられて 揺られ揺られて行く先は
   その名も高き練馬区の 東京少年鑑別所
 3.練鑑育ちのこの俺に やけに冷たいシャバの風
   にっこり笑ったマブダチの 男の情けが身にしみる」

この歌は「女番長」(1973年東映京都作品)でも最初の護送シーンで聞ける。
浅草名画座の休憩時にも文太の別歌を聴くことができる。

進駐軍に長ドスで襲いかかり、悪徳暴力団に自爆攻撃する超過激シャシン。
連勝単式で180円とは!S級がなかった昔の競輪はよかったね。
(1973年テアトル蒲田 2009年4月12日DVDにて)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ