ここから本文です

栄光への5000キロ (1969)

監督
蔵原惟繕
  • みたいムービー 15
  • みたログ 72

4.25 / 評価:37件

熱い心意気 !

  • ver***** さん
  • 2013年4月1日 0時00分
  • 閲覧数 569
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

モータースポーツをストイックに捉えて映像化しているから「感情移入」ができて見応えのある「ラリーシーン」は当時としては「珍しく洋画を観ている錯覚」まで起こすような演出「オンボード・カメラが捉えた迫力のあるハイスピード撮影」はアメリカ映画に負けないエンターテイメント・ピクチャーだと感心した。キャラクター設定も「グランプリ」や「栄光のル・マン」に近い「男の世界が懐かしい思い出」のように感じられるのは、製作者の心意気ではないだろうか。!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ