ここから本文です

明治・大正・昭和 猟奇女犯罪史 (1969)

監督
石井輝男
  • みたいムービー 6
  • みたログ 28

3.60 / 評価:10件

猟奇女ではなく猟奇男である小池朝雄が最高

  • kaz******** さん
  • 2017年8月8日 22時17分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

阿部定やホテル日本閣ネタもいいんですが、本作はなんといっても連続強姦魔小平義雄を演じた小池朝雄に尽きます。

舌なめずりしながら刑事に犯行の様子を楽しそうに語る小池氏の演技が素晴らしい。

セミがミンミン鳴くクソ暑そうな中で、一人一人若い女を毒牙にかけてく小平。
こういう役が様になってる役者もそうはいないでしょう。

石井輝男・小池朝雄コンビだと奇形人間での役も面白いですが、小池氏の本領発揮という点でこっちに軍配があがります。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ