ここから本文です

“いそっぷ”のおはなしより 牛とかえる、よくばった犬 (1970)

  • みたいムービー 0
  • みたログ 0

未評価

解説

 二本のイソップ童話を題材にした、人形アニメーション映画。  牛を初めて見たカエルの子供。彼には牛が怪物のように見えた。子供は父親のもとに飛んで帰り……。また別のお話では、他の犬からぶんどった肉を口にくわえて、ずっと離さない犬がいた。犬は誰にも肉を取られまいと、油断しない。だがその犬が橋の上を通りかかった際、彼の目の前には、肉をくわえたもう一匹の犬の姿が……。  国際的な児童映画、アニメーション映画作家として知られる高橋克雄の創設したスタジオ、東京中央プロダクションが制作した人形アニメ。大映の配給で公開され、特撮怪獣映画『ガメラ対大魔獣ジャイガー』、特撮時代劇『透明剣士』と同時上映された。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ