ここから本文です

無常 (1970)

監督
実相寺昭雄
  • みたいムービー 17
  • みたログ 38

3.67 / 評価:15件

日本の映画

  • ねじまき さん
  • 2012年9月28日 20時43分
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

50本に1本クラスの名作であった。
こんな映画があったとは。

お恥ずかしい話だが、
監督も主演の二人もまったく知らない。

ただ、
「近親相姦を通して、日本人の仏教観を探る」という
意味不明なテーマにそそられて
ツタヤで借りてきたのである。

主人公・正夫は、姉と交わり、子どもを孕ませる。
姉は自殺しようとするが、
正夫はそれを拒否。姉に好意を持つ書生と結婚させる。
しかし、その書生はある日
妻が正夫と隠れて交わっているのを発見してしまう。
「今度の子だって、俺の子どもに決まってるさ」
と正夫が言うのを聞きながら。
書生は、絶望。
破滅する。
次に正夫は、仏師としての自分の師匠とその妻、
3人で交わる。
もはや、人間としての理性はない。

そのことを、知り合いの僧に咎められたとき、
正夫は、堂々と反論してみせる!
この反論がすごい!
結局、僧は言い返せず
その場から逃げ出してしまう。

悪のかたまり、正夫。
私はこういうキャラクターは結構好きです。


しかしまぁ、
このような名作がゴロゴロ作られていた時代もあったんだなぁ、
と昔の邦画界を思いつつ、
昔の邦画をほとんど知らない
自らの無知を思い知るのであった。

よし、ここはひとつ、
古き良き日本映画を集中的に見てみようではないか、
と明日からの映画鑑賞スケジュールを
考えるのであった。

製作:1970年(日)
監督:実相寺昭雄
出演:田村亮、司美智子

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ