ここから本文です

スパルタ教育 くたばれ親父 (1970)

監督
舛田利雄
  • みたいムービー 2
  • みたログ 17

3.00 / 評価:6件

コメディ調ファミリードラマ

  • hi_***** さん
  • 2016年9月1日 10時58分
  • 閲覧数 360
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

石原慎太郎のベストセラー本『スパルタ教育』を踏まえたドラマ作品だが、本の内容を判りやすく伝えようという意図はなく、むしろ内容を皮肉るために、コミカルなファミリードラマ化したように感じられる作品。 日活の看板俳優であった石原裕次郎と、大映の看板女優・若尾文子が夢の共演を果たしている。 プロ野球の審判を主人公に、その一家と周辺で起きるトラブルに対処する様子が描かれている。 主なトラブルは、団地に住む子供のいじめ問題、安保闘争のような集団に入り浸る知人の娘の問題、暴走族(太陽族?)が田舎の海岸で傍若無人に振る舞う問題。 なお、渡哲也演じる「審判に逆らって出場停止になった野球選手」が、主人公の舎弟のように活躍している。 1970年頃の風景や文化、および、著名俳優の競演と当時の姿を楽しむ作品だろう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ