ここから本文です

若者の旗 (1970)

監督
森川時久
  • みたいムービー 1
  • みたログ 12

3.71 / 評価:7件

解説

 山内久が脚本を執筆し、森川時久がメガホンをとった作品。「若者たち」「若者はゆく -続若者たち-」に続く、シリーズ第三弾にして最終作。  佐藤三郎は高校教師を辞め、昼間は出版社、夜は夜間中学で働いていた。三郎の教え子である努は父の借金を返済するため、タダ同然で朝から晩まで働いている。末吉は車のセールスマンとして成功していたが、同僚で短大卒のみわに心惹かれている。しかし大学受験に失敗した末吉は、彼女に対して嫉妬のような感情を抱いていた。ある日、みわの妹チエが自殺未遂を起こし、それを助けた末吉は彼女と関係を持ってしまう。末吉は家族にみわを紹介するのだが、末吉とチエの関係を知っている太郎は、すべてを話してしまうのだった。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ