ここから本文です

探偵<スルース> (1972)

SLEUTH

監督
ジョセフ・L・マンキウィッツ
  • みたいムービー 64
  • みたログ 104

3.53 / 評価:36件

L・オリヴィエ×M・ケイン

  • 一人旅 さん
  • 2014年8月17日 21時19分
  • 閲覧数 677
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

ジョセフ・L・マンキウィッツ監督作。

ローレンス・オリヴィエ&マイケル・ケイン競演のミステリー。

ほぼ全てのシーンが邸宅内で撮影されている舞台劇だが途中で飽きることはない。シリアスなミステリーかと思いきやコメディ色がかなり強いので楽しい。
マイケル・ケイン扮するマイロが道化師に変装して宝石を盗もうとするシーンが可笑しかった。
ローレンス・オリヴィエの演技も印象深い。前半の切れ者キャラが後半になって一転、怯えた本音を吐露する情けないキャラに様変わりしてしまう。
L・オリヴィエは自分の中でかなり硬派なイメージが強かっただけに若干衝撃的。
M・ケインは風貌で、L・オリヴィエは演技で魅せてくれる。

カラクリ人形のコミカルで不気味な動きも印象的。
部屋にある全てのカラクリ人形が一斉に笑いだすシーンでは、観てるこちらまで嘲笑されている気分だった。

ストーリーは二転三転するものの、どんでん返しというほどでもなかったのが残念。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 不気味
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ