ここから本文です

甦える大地 (1971)

監督
中村登
  • みたいムービー 3
  • みたログ 11

3.50 / 評価:4件

悩ましいスタンス

  • abu***** さん
  • 2013年6月15日 1時09分
  • 閲覧数 872
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

石原裕次郎作品が一挙にレンタル可能になったので
順次見ているのですが、本作はその中でも
一番地味な内容でした。
なんというか、全体的にどっちつかずな、
奥歯にものが挟まったような、煮え切らない感じなんです。
他の作品は、日本の高度成長期を切り開いた、
男達の熱き思いと努力の物語、みたいな感じで
楽しく見れるのですが、どうもこの作品は
「文明批判」みたいなものが根底にあって、それが
本作の煮え切らない感じに繋がってるんだと思うんです。
わざわざ、江戸時代の治水対策のところから話が始まり、
そこからさらに現代の貧しい農民達のために土地を
開発するという話になるんですが、それ自体が公害だの、
私利私欲だの、スカッとしない展開になっていく。
勿論時代的にそういうメッセージの有る作品にしても
かまわないのですが、どうもこの作品はその立ち位置が
いまいちしっかりとせず、悩ましい感じで終わってる。
自分としては、スーツ姿でブツブツと思い悩む裕次郎よりも、
やり遂げた顔を見せる裕次郎のほうが好き。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ