ここから本文です

高校生心中 純愛 (1971)

監督
帯盛迪彦
  • みたいムービー 2
  • みたログ 20

4.10 / 評価:10件

心中して幸福なの?

  • mal***** さん
  • 2010年8月4日 14時46分
  • 閲覧数 431
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

純粋にお互いを愛いしてるだけなのに、周囲に大人達は自分の都合だけを理由に、誰ひとり彼等を理解してあげないというパターンの映画です。
この不幸に見舞われたのは関根恵子演じる洋子と篠田三郎演じる由夫です。洋子の家族は政界進出をもくろむ実力者、由夫の家族は兄が父親殺して一家離散状態で、この二人が純粋に愛情を訴えても、報われる確率が低いのは容易に想像できます。
最後は洋子が人を殺してしまい(正当防衛なのに、簡単に人生あきらめました)、由夫と思い出の地まで足を運んで、タイトル通りの結末をたどります。
とにかく、二人以外の登場人物もいろんな意味(金と権力と世間体に対してですが)純粋過ぎてしまい、この結末というのは安易な感じかな~。心中する意味が私には理解できませんでした。っていうか?やっぱり心中しちゃダメでしょう?と、人生にくたびれそうな私でさえ思うのでした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 絶望的
  • 切ない
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ