ここから本文です

喜劇 いじわる大障害 (1971)

監督
藤浦敦
  • みたいムービー 0
  • みたログ 2

2.00 / 評価:1件

ゴチャゴチャしすぎだよセニュ~ル!

  • mal******** さん
  • 2013年12月29日 12時14分
  • 閲覧数 379
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

1971年に公開された”女難・金難・毒舌・公害飛び越えてうまくやったぜセニョール!だが越すに越せないあの娘のヒップ!”という爆発力はあるが、意味不明の公開時の宣伝コピーで展開されるコメディ映画です。

田舎から憧れの東京で出世することを夢見る主人公の次郎(岡崎二郎)は親戚の談次(立川談志)を頼って上京するが、いきなり財布や荷物を盗まれたり、仕事先でも失敗ばかり。しかし、ある日を境に次郎は競馬やギャンブルで大当たりしまくり、やることなすことすべて大儲け。おまけに女性にモテまくって大成功を手に入れるのだが・・・。

というのが、おおまかなというか、ほとんどこんな感じのストーリーです。まあ、皆さんの予想通り最後はいろいろあって、本当の幸福ってやつを手にすることになるのですが、
当時のお笑い人気タレントが登場しまくり&自分のギャグしまくるため、やっつけ仕事的な展開でまとまりがありません。

変なパワーこそあれ、ちょっと品がないので、正直笑えませんでした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ゴージャス
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ