ここから本文です

ダントン (1982)

DANTON

監督
アンジェイ・ワイダ
  • みたいムービー 24
  • みたログ 53

4.29 / 評価:16件

フランス革命のその後

  • iyayo7 さん
  • 2012年4月21日 23時32分
  • 閲覧数 813
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

王制を倒し、民衆政治を始めたが、路線の違いから権力闘争がおきる。
革命の立役者ダントン(ジェラール・ドパルデュー)とロベスピエールの争いをアンジェイ・ワイダが重厚に描き、王制の後が独裁という皮肉な人間ドラマが面白い。
今の日本も政権交代後、政治家にたいする国民の絶望感がピークに達している現状、次に何が起きるか怖い気がする。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ