暁の挑戦
3.9

/ 11

27%
55%
9%
0%
9%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(4件)

かっこいい28.6%勇敢28.6%恐怖14.3%スペクタクル14.3%切ない14.3%

  • stanleyk2001

    4.0

    汚いことに鈍感になってはいけない

    「昨日ある人が僕に言った。『市長、あなたは汚い事に関わり合いすぎる』と。しかし汚い事に鈍感になって見逃してしまう様になってはいけないんだ」 2000人近いヤクザと土方が日本刀や大砲で争い1500人の警官と憲兵が出動して2名死亡、逮捕者400名を出した大正14年の鶴見騒擾事件をモデルにした映画。 火力発電所工事受注をめぐる博徒と土建業者の言わば縄張り争いなのだが、映画は労働者や市民を暴力で支配するヤクザと土建業者、市民、警察の戦いになっていて大分史実とは違うみたいだ。 古いヤクザが敗れて川崎市が工業都市として発展していく契機になったのは間違いなさそう。 法定賃金より高い給料でひとを雇い実際は給料を現金がわりの木札で渡して賭場で散財させる。スト破り、売春斡旋とやりたい放題。 正当な競争入札の結果を受け入れないで市職員を拷問して殺害。渡哲也のヒール役が強烈。 史実では、ヤクザ対土建業者の大規模な殺傷事件になるのだが、映画はヤクザ対市民の構図になる。史実とは違うけれど数百人の市民が市長を先頭にヤクザ達を取り囲むラストは胸が熱くなる。 製作がフジテレビと新国劇。川崎市と川崎市商工会が後援。スタジオは日活。俳優は、新国劇、日活、松竹と様々。監督は日活アクションの舛田利雄。配給が松竹系という珍しい映画。映画会社のカラーに染まっていないユニークな映画。 橋本忍、池田一郎、國弘武雄の共同脚本。内田良平さんと渡哲也さんの決闘場面、木村威夫さんのセットが流石の美しさだ。 酒が入ると強気になる市役所職員を演じた財津一郎さんの名演技。倍賞美津子さんも叶わぬ愛に苦しむ切なさを好演。萬屋錦之介さんも相変わらずかっこいい。錦之介さんは年を取っても少年らしい青臭さがあって無鉄砲な役ならうってつけだ。 「市長さん、俺は引かねえよ。俺が手を引いたら日本から博徒ってものが消えちまうからな」不敵にうそぶく親分は寝たきりだ。 「俺が負けたんじゃねぇ。時代が変わったんだ」この映画から3年後「仁義なき戦い」シリーズが始まる。暴力が社会を裏から支配する。そんな時代の終わりが始まったんだな。

  • ジグマ

    4.0

    主役は若林豪

    中村錦之助ではない 準主役が渡哲也といったところか? 渡がいい味出してる ヤクザ役がまさにお似合いだ 実話を元にした話だから 内容的にも面白い作品に仕上がってるし 決して暗いイメージではない

  • des********

    4.0

    劇場で鑑賞できる最後のチャンスらしい

    2014/9/27 チネチッタ川崎で鑑賞。 長年、所在が不明になっていて、幻の映画となっていたが、フィルムがこのたび発見され、一週間限定でチネチッタで上映される運びとなったそうです。 しかし、これだけの俳優陣が出演している映画のフィルムが一本残らず行方不明になるというのがどう考えても不自然な話で、邪推すると、鶴見騒擾事件という実在の事件をモデルにしている関係で、今も存在しているゼネコンや、建築屋の出自がやくざまがいの博徒であったことが露呈してしまうのを恐れて封印されたのではないでしょうか?そう考えると、今回フィルムが出てきたとは言ってもDVD化されることはないかもしれません。実際、舞台挨拶でも司会の方が最後の上映ですとはっきり言っていたので、その可能性は高いかも。 映画の方は、Wikipediaの鶴見騒擾事件からはかなり脚色されていて、実際には触らぬ神にたたり無しで見てみぬ振りする市民や政治家、警察や行政がかっこよく描かれ過ぎていますが、末端の労働者から搾取するやくざの構造など、最近問題になった福島原発後処理の多重請負の構造そのもので、この当時から何も変わっていないなと愕然とします。大正時代に世界有数の工業地帯へと発展を遂げようとする川崎で利権を求め、うごめくやくざやそれに癒着する警察などが描かれていて見ごたえあり。 ぜひDVD、BD化すべき作品。

  • syu********

    5.0

    大正14年当時の川崎市。

    ラスト。この群集の中で、機関銃を背にひとり不敵な笑いを浮べる倉石。次の瞬間、さしもの強者の倉石の顔からわずかの笑みも消えてしまうような事態が起こった。岩田市長を先頭に、麻生や千代春、女子工員など、川崎市民の大群集が不気味な沈黙のまま、やくざの集団を包囲したのだ。武力では抗し難いと知った倉石は、凍りついた顔で呟やいた。「俺が負けたんじやない。時代が変ったんだ」と。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
暁の挑戦

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-

ジャンル