懲役太郎 まむしの兄弟
3.4

/ 13

8%
38%
38%
15%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(4件)


  • yqy********

    5.0

    ロリコン???

    15歳少女が育てる子どもたちを施設に入れんとする女。 その女の手土産のショートケーキを土間に投げつけるまむしの文太。 そのケーキに泣きつく子ども達。 罪ほろばしに、子ども達にいちごだらけのケーキを買う文太。 文太、15歳の少女に惚れたね。 日本映画史上燦然と輝く感激的シーン。 「三丁目の夕日」のおバカなシュークリームとは対照的。 ラストの「雨がしょぼしょぼ降る晩に」に泣けた。 東映史上、「仁義なき戦い」「新幹線大爆破」と比肩される名作。 中島貞夫アンタは天才!

  • kot********

    4.0

    兄貴っ!××って何ですか?

    情には厚いが権力は嫌う政太郎,勝次が織りなすコメディタッチの任侠映画。政太郎を演じる菅原文太さんと勝次を演じる川地民夫さんの軽妙なやり取りが楽しいです。特に、勝次の「兄貴っ!××って何ですか?」のやり取りは好きですね。 菅原文太主演の任侠映画となれば「仁義なき戦い」シリーズが思い浮かびますが、それとは異なり、任侠とは何か、男とは何かを模索する主人公,政太郎の姿が印象的です。コメディタッチとは書きましたが、ラストの殴り込みのシーンはなかなか圧巻で、見ごたえがあります。 以前、明石家さんまさんの対談番組、「さんまのまんま」に菅原文太さんが出演された際に、さんまさんが「まむしの兄弟」は面白かったですと話していたことから興味を持っていましたが、バカさ加減の中にキラッと光るものがある見ごたえのある作品でした。

  • tak********

    4.0

    喜劇タッチの任侠映画

    兄貴~、勝~から始まるお約束パターンがたくさんあるシリーズです。 弱きを助け強きをくじくという信念が二人にはあるので憎めません。 川地民夫さんがいい味です。 同時期に仁義シリーズも撮影していた文太さん! さすが役者の幅が凄い方です。 もう一回生の「ダボッ」が聞きたいです。合掌

  • the********

    4.0

    以外に傑作だった!?

    ゲオのゴールデンウィークセールの旧作80円に、乗って GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊2.0 人狼 JIN ROU(ケルベロスの続編?) この2作は 押井 守 作品なので好き嫌いがあると思いますので後日書きます。 不良番長 やらずぶったくり これは書くまで無いね。 さて本作は、昔はたいてい2本立てで大都市から中小都市 地方都市 最後に3本立てで、田舎町 たぶん同時上映の作品だと思いましたが、以外に良かった、 菅原文太の代表作シリーズの1つになりますね、 川地民夫とのコンビもぴったりでした、 昔はコワモテの人材が映画界には居ましたね、 脇役がしっかりしてると映画が絞まります、 そして何と言っても菅原文太のドスの効いた声がいいです。  

1 ページ/1 ページ中