ここから本文です

不良番長 一網打尽 (1972)

監督
野田幸男
  • みたいムービー 1
  • みたログ 8

2.40 / 評価:5件

昔の人はこんなモノにカネ払ってたんだな

  • taka さん
  • 2019年6月8日 1時48分
  • 閲覧数 212
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ひし美ゆり子を観るためだけに劇場へ。

映画はもう無茶苦茶。
内容なし、ストーリーなし、感動なし、涙なし。
昔の人はよくこんなものにカネ払ってたな。
というか、この映画が公開されたころはエロビデオなんて無かったから裸目当てのエロジジイたちから利益を得ていたんだろう。
見に来るほうは内容なんてどうでもいい。エロさえ見れたらいい。
作るほうも主役も監督もどうでもいい。
裸さえ見せればある程度の儲けは確保できる、という時代のクソ映画。

ひし美ゆり子が出ていなければ☆1個。
彼女以外の見どころは唄子啓介の爆笑漫才くらい。
もう一回観ることはないだろう。
テレビのバラエティに裸を加えて映画館で上映したような低レベル。
こんなの作ってても監督として稼げた平和な時代の遺物。
こういうものが存在していたとわかったことが収穫かな。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ