ここから本文です

放課後 (1973)

監督
森谷司郎
  • みたいムービー 5
  • みたログ 20

3.33 / 評価:9件

元来“夢の中へ”♪は本映画の主題歌でした

  • bakeneko さん
  • 2016年8月10日 13時44分
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

思春期の高校生の心の綾を掬い取って見せる“思春期ムービー”で、冒頭の“夢の中へ”♪に乗せたモノクロ群像画面が、ヒロイン:栗田ひろみの登場と共にカラーになるオープニングから、高校生という蒼い季節の不安定な愛憎心理を活写していきます。

複数の家庭が同居している複雑な家屋の中での、恋愛心理の未熟な女子高生の年上の男性へのあこがれと現実を描くー「悲しみよこんにちは」の日本版といった主旋律ストーリーに、同じく同居している男子高校生の大人の女性への想いと一人前への焦りも加えた思春期劇で、井上陽水の挿入歌:「いつのまにか少女は」♪や、ちあきなおみの「喝采」、三善英史の「雨」♪も効果的に使われています。

数年しか活動しなかった栗田ひろみの青春の輝きを井上陽水のメドレーに乗せて映し出した青春映画で、当時は高校生でもヌード撮影に参加できたことも分かりますよ!

ねたばれ?
親知らずが疼くときはじっと寝ていると更に痛みを集中して感じますよ~(何かして気を紛らわさなきゃ!)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ロマンチック
  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 勇敢
  • 知的
  • 切ない
  • セクシー
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ